ほっこり福島研修編

 

この度、めでたく遠野にお引越ししてきたカズミンを引きずりこみ、ほっこり東北チームを勝手に結成しました!

東北に仲間が増え密かに嬉しさ隠しきれません。

カズミンは笑いの神様がついている人と覚えてください。

いや、遠野に越してからの話を聞く限り、もしかすると座敷わらしになってしまったのかもしれません。

カッパ君、座敷わらしを借りるので遠野は数日君に任せる!がんばってくれ。

さて、私とカズミン2人で東北チームの研修をして参りました!

私たちをご存じの方はこの二人がそろったらどうなるか、大体予想がつくことと思います。

裏切りません、私たち!いえカズミン。カズミンさえいれば私は安心です。

頑張らなくても笑いがふってくるのです・・・ありがたや・・・ありがたや。

3歩歩けば笑いが起こります、そのたびに話が進まなくなりますので90%の笑いはカット致します。

まず、カズミンのリクエスト!喜多方ラーメン・・・遠いので却下。

福島県内では喜多方ラーメンに並ぶ2大勢力の1つ白河ラーメンを食べて頂きます。火風鼎

開店時間より早く着いたのに、もうすでに営業中!?こ、これはとんでもない幸運だ、席もまだある!!!

なぜか競歩で店内へ。事前調査済みのチャーシューメンを頂く、ふと気づけば店内に私たちの会話がBGMとして響くのみ。北の人はだれも無口です。自家製麺にしっとりチャーシュー、カズミンにもご満足頂けました。

 

そしてお楽しみ!酒蔵体験!!!―「有賀醸造

酒好きの2人すごい勢いでお伺いしました!

有賀酒造さんの歴史、お酒が出来るまでやお米、麹、酵母、道具など見たり触ったり、とても丁寧にご案内頂きました。

立ち込める甘い匂いにテンションは上がるばかりです。

そして、流石!座敷童!なんと、前の日でも次の日でも飲めなかった絞りたて!!!!超ラッキー!

「うまい」とか「おいしい」とか一口でいうのがもったいないです。

お酒が好きな人は絶対体験したほうが良いと思います。アルコール度数が高いはずなのに全くアルコールを感じさせないほどののど越しのよさ、夢に出てきます。

口にした瞬間に何かがすっ飛び、お祓いを受けているよう。神がかり的な美味しさです!

今回は長い棒の先に板のついた道具(櫂)を使ってタンクの中の酒母やもろみをかきまわす「櫂入れ」の作業と、オリジナルラベルの作成を体験させて頂きました。

もちろんほっこりチームなのでほっこり文字で作りました。

カズミンはご主人のいちろうさん(ほっこり東北チーム、日本酒部顧問)への誕生日プレゼントを作ってました。しかもラブリー!いちろうさん喜ぶね。あ、もう1本「思い出酒」って書いてたね。昭和ちっく。

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

これで終わるわけがありません。

この後今日の宿泊先ブリティシュヒルズへ向かいます。

英国の森の中での2人の様子はまた今度。どんとはれ