ほっこり東北研修第2弾 in 遠野

はい、行ってまいりました、ほっこり東北チームのカズミンの遠野のアトリエ!!

その名も「天然酵母パン教室Rire」カズミンの専念されたセンスが遠野の自然と相まって、

優しくて、ゆりかごに揺られるように心地よく温かい、素敵な空間がそこから広がっているようでした!

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

ほっこり福島研修編

 

この度、めでたく遠野にお引越ししてきたカズミンを引きずりこみ、ほっこり東北チームを勝手に結成しました!

東北に仲間が増え密かに嬉しさ隠しきれません。

カズミンは笑いの神様がついている人と覚えてください。

いや、遠野に越してからの話を聞く限り、もしかすると座敷わらしになってしまったのかもしれません。

カッパ君、座敷わらしを借りるので遠野は数日君に任せる!がんばってくれ。

さて、私とカズミン2人で東北チームの研修をして参りました!

私たちをご存じの方はこの二人がそろったらどうなるか、大体予想がつくことと思います。

裏切りません、私たち!いえカズミン。カズミンさえいれば私は安心です。

頑張らなくても笑いがふってくるのです・・・ありがたや・・・ありがたや。

3歩歩けば笑いが起こります、そのたびに話が進まなくなりますので90%の笑いはカット致します。

まず、カズミンのリクエスト!喜多方ラーメン・・・遠いので却下。

福島県内では喜多方ラーメンに並ぶ2大勢力の1つ白河ラーメンを食べて頂きます。火風鼎

開店時間より早く着いたのに、もうすでに営業中!?こ、これはとんでもない幸運だ、席もまだある!!!

なぜか競歩で店内へ。事前調査済みのチャーシューメンを頂く、ふと気づけば店内に私たちの会話がBGMとして響くのみ。北の人はだれも無口です。自家製麺にしっとりチャーシュー、カズミンにもご満足頂けました。

 

そしてお楽しみ!酒蔵体験!!!―「有賀醸造

酒好きの2人すごい勢いでお伺いしました!

有賀酒造さんの歴史、お酒が出来るまでやお米、麹、酵母、道具など見たり触ったり、とても丁寧にご案内頂きました。

立ち込める甘い匂いにテンションは上がるばかりです。

そして、流石!座敷童!なんと、前の日でも次の日でも飲めなかった絞りたて!!!!超ラッキー!

「うまい」とか「おいしい」とか一口でいうのがもったいないです。

お酒が好きな人は絶対体験したほうが良いと思います。アルコール度数が高いはずなのに全くアルコールを感じさせないほどののど越しのよさ、夢に出てきます。

口にした瞬間に何かがすっ飛び、お祓いを受けているよう。神がかり的な美味しさです!

今回は長い棒の先に板のついた道具(櫂)を使ってタンクの中の酒母やもろみをかきまわす「櫂入れ」の作業と、オリジナルラベルの作成を体験させて頂きました。

もちろんほっこりチームなのでほっこり文字で作りました。

カズミンはご主人のいちろうさん(ほっこり東北チーム、日本酒部顧問)への誕生日プレゼントを作ってました。しかもラブリー!いちろうさん喜ぶね。あ、もう1本「思い出酒」って書いてたね。昭和ちっく。

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

これで終わるわけがありません。

この後今日の宿泊先ブリティシュヒルズへ向かいます。

英国の森の中での2人の様子はまた今度。どんとはれ

 

素敵なお時間

嬉しい、楽しい、大好き♪とステップを踏んでしまう出来事が私に。

大場先生のアトリエ Let’s have a party ! は私に素敵をいつもプレゼントしてくださいます。

素敵空間には素敵女子がお集まりになるのですよね。

そんな場所にまたまた素敵なAtelier Blanche アトリエ ブランシェの木村先生とお伺いするとどんな化学反応が起こるでしょう。

そうです、素敵な出来事がボワンボアン・・・いえ、ドォーンかな、となるわけです。

そして私はドキドキがワクワクになりウォーになるわけです。

分かりやすいように擬音でと思いましたが意外に分かり辛いですね(^_^;)ごめんなさい。

ということで、大場先生の素敵なお教室で出逢いました素敵マダムのお家へ突撃いたしました。

そうです、素敵なマダムは素敵な空間にいるのです。

そして、素敵なマダムのお仲間は素敵なマダム。

(素敵という漢字が変換の一番最初に出てくるようになりました)

そこへ、素敵なお写真を撮る素敵な先生

どうなると思います?言いません、感じてくださいこのドキドキワクワク。

スライドショーには JavaScript が必要です。

素敵なこの空間でお仲間素敵マダムとカメラレッスン!

良いでしょう!私のワオー伝わりましたでしょうか。(一生に一度のお願いです今回ばかりはどや顔お許しください)

私こちらで1泊そして3食頂きました。美味しいワインも夜も昼も。ばちが当たりそうです。

なんて厚かましい・・・申し訳ありません、帰りたくありません。

うっかりするとこのルパン三世が来そうなお宅&サロンに、

迷探偵阿武隈川コナンだよと嘘をつき、住み着いてしまいそうになりました。

マダムは着いた時から帰るまで素敵すぎて、

より一層勉強しなくてはと思いました。

そして、素敵マダム、カメラレッスン、サロンご一緒くださった素敵マダムk&素敵女子本当にお騒がせして申し分けございませんでした。

木村先生、遠くまでそして長い時間ご一緒くださいましてありがとうございました。

素敵マダム本当に、本当にありがとうございました。

もっともっと勉強いたしまーす。

新蕎麦祭り

猪苗代長坂地区の新蕎麦祭り

凄く美味しいとの評判を聞き、本日のみですのでちょっとだけ。

晩秋の紅葉、素敵でした。

いつものことですが、滞在時間=食事時間(笑)

IMG_1470.PNG

Macrobiotic

中島デコさんのマクロビランチ

ちゃっかり出来た頃にお邪魔して皆さんが作ったランチをボックスにしてお持ち帰り^ ^

デコさん、美味しかったですよ〜^ ^

 

IMG_1387

 

昔、マクロビとエアロビごっちゃになってたことあったなー。

 

・・・・。

 

 

秋晴れ

お天気で、気持ちいい〜♪

ふと思う、今年一番の気持ち良い風だぁ^ ^

IMG_1207.JPG

今日は外に出ないと損だわっ^ ^
ってすでに夜ですわ(^_^;)

ブリティッシュヒルズ

2013.12

年末に近場で異国を味わってこようとブリティッシュヒルズ

前回伺った時にはなかった雪が・・・・。

青空の下の雪景色はとてもさわやかぁ♪

夜のイルミネーションも素敵!

・・・しかし次の日は、何か吹雪いてる(;_;)

DEC_0225  DEC_0460 DEC_0279DEC_0502 

やはりとても楽しみだったディナー、とても美味でございますぅ~(*^。^*)

DEC_0331

DEC_0335 DEC_0339-1DEC_0349 DEC_0355DEC_0363 DEC_03612311 DEC_0417 DEC_0410 DEC_0428

最後のデザートはUSJを思わせるファイヤー!!!びっくり!!!でもとてもやさしいお味のクレープシュゼットに感動ぉぉ!(^^)!

DEC_0260

お部屋には薔薇のお花が・・・しかも生花、ペットボトルを少し置いておいただけで凍ってしまうこの寒さの中、お花を管理するのも大変だろうなと感動しました。

DEC_0272 DEC_0269

お部屋もアンティークな感じでお風呂は猫足のバスタブでした。

 

1231

アフタヌーンティーの後、前回の宿題のナプキンの折り方をしっかり教えていただきました。

DEC_0537

どっちが私が折ったか・・・すぐわかっちゃう(~_~;)

いざ!広島!

「ほっこり筆ペン文字」の聖地

憧れの沙琴先生のアトリエ『アトリエ モン・ペシェ・ミニヲン』へ

DEC_9671

その後展示会へとても素敵な空間でした。

広島のほっこりの方々とはじめまして
とても素敵な方ばかりで感激でした。

DEC_9735

そして東京教室のメンバーとの再会に時間を忘れてしまいました。

宮島まで足を延ばしてみました。

DEC_9897

もみじ饅頭にアナゴ飯、お好み焼きに川通り餅、美味しい広島満喫しました。

DEC_9980

また行きたいなー

 

くいだおれ!

*旅の記録*

焼肉食べ行こう!って

マジで?という間に着いていた。だれかの日頃の行い相当悪い為大雨、何も見えない。

全州会館 (日本語で書いてあるサイト)参鶏湯・ビビンバ・チジミ食べて、マッコリ飲んで

伝統芸術舞台「Miso(美笑)」を観劇

なんか煙かった。

泊まったのは歓楽街、音楽が朝まで聞こえるわ。

朝、散歩して

韓国にはカブはないのかな、こんな立派なバイクで配達ですか・・・。

幸いなことに可愛いカフェ発見!コーヒーで目を覚まして出発です。

食べるだけでなく、一応観光もするようで嬉しい。

でも本当の目的、焼肉の為に、朝ごはんは皆で海苔巻(キムパプ)を分けて少しでもお腹を空かせた状態に近くしておこうという作戦。

やっと旅の目的を果たせた!『二東(イードン)風車カルビ』でおいしいカルビ・マッコリを食す。
住所:京畿道抱川市ニ東(イドン)面ドピョン里323-4
電話番号:031-531-0954
ホームページ:www.poongcha.net(韓国語のみ)

せっかくなので北朝鮮見に行ってみる、曇っててうっすらしか見えない。

夕飯まで市場散策!全然お腹すかないが、

コリアハウスで韓定食

なんでも生で食べる習慣・・・韓国だけではないらしい、生の栗を懐かしいと言ってポリポリと食べる人、

かわいい韓国女性と写真撮影にわざわざ日本から持参したマスクを使用する人

よかったね、使う場面やっと訪れて。。。

帰りの出発気付けば数時間後寝る暇ないが、なぜか皆が私に時間になったら起こしてという。仕方ないから、朝の用意を完了させて仮眠。もちろん化粧も着替えもほぼ完了。夜明けとともに出発。寝不足の為テンション高め帰りの飛行機大爆笑!

個性派ぞろいの弾丸焼肉ツアー、必要なのは「体力」です。

芸・・・実は

華麗なるギャツビーを観たら何だか切なくなり、

気分をかえるため 諸橋近代美術館

DSC_7741

ちょうど「岡本太郎展」開催中

芸術は爆発だー!!!!!と私も爆発するぞー

と思ったが、意外に深いいい感じでうーーーんとじっくり鑑賞!

DSC_7773

美術館の中からの眺めは何だか檻の中チック

せっかくなので

DSC_7777

檻から外の蓮の花を見ながら

DSC_7782

太陽の塔を頂きまーす♪

すごいねーーとお姉さんに話しかけると

「型があるので簡単です」となんとも正直な・・でも可愛いからなんか許せる。おっさんか!

DSC_7848

美術館は豊かな緑の中にひっそりと建ってます。

展示品もすばらしいですし、周りの緑と小川のせせらぎにとても癒されます。

 

※ベタなダジャレ的タイトルですいません。